気になる話題

2019年本格販売「葉月みのり」8月下旬に新米?!

こんにちは!mimiです

今回は新潟県産米『葉月みのり』について記事を書いてみました。ではさっそく・・


葉月みのりとは

新潟県産極早生品種のお米

「葉月みのり」

新潟県柏崎市で2019年4月20日に平成31年度産の田植えが始まり、名前の「葉月」に分かる様に葉月(㋇)に収穫ができる品種です。

葉月みのりはコシヒカリやこしいぶき等を交配して開発さられ、2014年より試験栽培が始まりました。

2018年にはプレデビューをしており、期待が高まっています。

売れるコメ作り戦略としてつくられた葉月みのりは、2019年に本格的に販売されます。

気になるお味は

今のところ、米粒は大きめで、甘味のあるおいしさという情報しかありませんが

特徴がコシヒカリやこしいぶきに似ていることから期待できそうです。手に入れば是非新米で食べてみたいものです。

2019年8月中旬収穫・8月下旬には販売が始まるとのことで楽しみです。

今後も期待

2018年に減反政策が終了し改めて「コメ作りと食」に注目したいですね。

極早生品種といわれる葉月みのりですが、他の品種と収穫・流通の時期がズレることから他品種との差別化や生産者の収入増が期待できます。

販売初年に話題になれば、消費者に「一度食べてみたい」と思ってもらえると思うのですが大々的な宣伝がまだのようです。これからそちら(広報)の拡大も期待しています。

※2019/8/26 追記

2019/8/15に天候の影響から予定よりも1日早く2019年度産「葉月みのり」が収穫されました。

一般に流通するのは初なので是非味わってみたいものです。

生産地である新潟県内のスーパー・道の駅等にて、実際に販売されているのも確認でき、嬉しく思います。

消費者はいち早く新米を楽しめ、生産者にとっても栽培期間の短さ・育てやすさ・他との差別化に期待が集まり今後も注目です。

 

 

 


最後に

食にまつわる仕事に携わっていたこともあり、今回のテーマにはとても興味があり執筆しました。

2019より本格的に一般販売が始まることは分かったのですが、調べてみたものの具体的に一般販売される地域や店舗の情報があまりなく、少し残念な気持ちです。これからなのでしょうか・・

実際に販売時期になったらまた詳細を追記したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/



YouTubeやってます(^^↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCCQouXqIkLVK3asBv52zlOg

POSTED COMMENT

  1. tenko より:

    葉月みのりの情報ありがとうございます。楽天でも買えたんですね!もっと高いところ(送料まで別!)で買ってしまいました。本年度の総生産量が350トンとのことだったので、多くは流通できなかったかと思います。
    でも、人気銘柄の新米は10月以降が多いので、晩夏に新米が食べれるって米好きにはたまらないです。
    また、食べたらご報告させていただきたいです。

    • mimi より:

      tenkoさんコメントありがとうございます。本年度産購入されたのですね(^^)嬉しく思います。新潟県内ではもう少し手に入りやすいのですが(地元スーパー等)、銘柄自体それほど認知されていないようです。ブログにも書きましたが、生産者・消費者共に有益な「葉月みのり」。また来年度以降も、楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です